パソコン・ITビジネス・ネットワークカレッジ
大阪/田辺オフィスアート専門学校
TCOA  ANABE OLLEGE OF FFICE RT 
学生募集要項(1年制・専門課程) カリキュラム一例 & 沿革・特色・特典 取得可能資格 & 就職先一例 入学者出身校一例(高校・大学)
別科募集要項(パソコン短期・検定) 学校説明会日程 & MAP(アクセス) よくあるご質問 50(Q & A) ホーム トップページへ戻る
  
  
よ く あ る ご 質 問 50

【Question & Answer
  
Q1〜Q10  Q11〜Q20  Q21〜Q30  Q31〜Q40  Q41〜Q50
  
Q1 就職状況や採用職種などを教えてください。
A1 優れた専門技術・技能、ビジネスマナー等を身につけた本校の学生は、厳しい年度でも95%前後の
内定をいただいております。
職種は、パソコン(ワード・エクセル)オペレータ、パソコンインストラクタ、DTPオペレータ、
OA機器操作を兼ねる秘書、PC・IT・OA技能を活かした一般事務、コンピュータ経理事務、
受付、営業事務(パソコン操作必須)、Webデザイナー、CGクリエイター、企画開発スタッフ、
インターネット関連、コンピュータ関連技術職などで、あらゆる分野・業界で活躍しております。
Q2 初心者でも資格はとれますか。
A2 入学者の過半数の方が、初心者か少しの経験者です。まったく心配いりません。
Q3 パソコンを購入しなければいけませんか。(購入させますか)
A3 学校から、強制的に購入させることはありません。
本校の授業時間数は他校に比べかなり多いため、学校の実習だけで十分と考えております。
Q4 学校の設置基準を教えてください。
A4 学校教育法による大阪府認可の専修学校です。商業実務専門課程を設置しております。
Q5 選考方法を教えてください。
A5 推薦入学・一般入学・AO入学とも書類選考です。学科試験はありません。
推薦入学は、学校長等の推薦書が必要です。一般入学は必要に応じて面接を実施する場合があります。
AO入学は、学校説明会・学校見学会等に参加し、エントリーと面談が原則必須となります。
なお、推薦入学出願者は、本校専願の人が対象になります。
Q6 選考基準を教えてください。
A6 出身校の成績評価、出席状況、活動状況等の総合判定です。一番重要視しますのは、目的意識が
明確な方を優先しています。
Q7 入学資格を教えてください。
A7 高校卒業(見込者を含む)以上の女子。短期大学・大学卒業(見込者を含む)以上の女子。高等学校
卒業程度認定試験合格者(入学時満18歳以上)の女子。専修学校(高等課程)卒業以上の女子。高等
学校卒業と同等以上の学力があると認められた女子です。
Q8 遠方の者ですが、学校の近くに学生マンションなどがありますか。
A8 環境の良い、学生マンション・一般マンションなどが多数あります。ご紹介いたします。
Q9 学校の環境は良いですか。
A9 本校は、大阪市内の文教地域に位置し、ターミナルとは違い緑豊かで閑静、勉学に集中できる抜群の
環境です。また、本校は4階建て独立校舎で、もちろん冷暖房完備しています。
Q10 授業は毎日あるのですか。何時から始まるのですか。
A10 月曜日から金曜日までは毎日あります。(土曜日・日曜日・祝日は休みです。)
午前9時から始まり午後3時までです。なお、水曜日は原則として午後2時までです。
このページのトップへ
Q11 パソコンやワープロなどの検定試験合格実績(合格率)はどれぐらいですか。
A11 最近10年間の平均合格率は、パソコン表計算技能検定試験で、3級−100%、2級−約97%、
1級−約93%です。ワープロ技能検定試験でも、3級−100%、2級−約98%、1級−約96%
と高合格率を誇っています。
本校は、3ヶ月で3級、6ヵ月で2級、1年で1級に合格できるようカリキュラムを編成しています。
 
(参考)パソコン表計算技能検定試験1級、ワープロ技能検定試験1級の全国平均の合格率は約30%前後です。
Q12 OA実務士とはどういう資格ですか。
A12 パソコン表計算技能検定試験とワープロ技能検定試験の両検定3級以上合格者に与えられる称号です。
Q13 パソコンインストラクタになるための条件はありますか。
A13 パソコン表計算(エクセル)およびワープロ(ワード)技能検定試験とも2級以上合格することが最低
条件です。また、オペレータ技巧、ビジネスマナーなども当然必要となります。その他、インターネット
やデータベース、ネットワークなどの知識も必要になります。
Q14 入学後、寄付金や学校債購入などありますか。
A14 一切ありません。
Q15 パソコンのエクセルだけを専攻することはできないのですか。
A15 全日制の専門課程ではできませんが、別科の課程(コース)ならできます。詳細は別途ホームページを
ご覧いただくか、電話・メール等でお気軽にお問い合わせください。
なお、春期・夏期・冬期などの集中講座を開講する場合も、インターネット上で随時公開しております。
Q16 現在フリーターですが、入学選考で不利になりますか。
A16 不利になりません。
Q17 他のビジネス系・コンピュータ系・Webクリエイター系の専門学校と違う点はありますか。
A17 パイオニア校としての70年以上の伝統と実績。幅広く高度なPC資格取得状況や関連分野への就職状況
など数多くあります。本校は、その実績により、文部科学大臣表彰を2回受章しています。
Q18 就職指導はどのようになっていますか。
A18 4月入学時より始まります。履歴書の書き方から希望調査、面接の受け方、求人票の見かた等々の
説明会も実施します。本人の適性や希望を重視し、適切な進路指導や学校推薦を行っています。
Q19 1年間でマスターできるのですか。(2年制の専門学校が多いように思いますが。)
A19 1年間で十分できます。実は、本校も昭和21年〜昭和51年まで2年制の専門学校でした。そのノウハウ
をいかして1年制に移行しました。学費負担も軽減できますし、資格取得も就職も何ら問題ありません。
Q20 田辺オフィスアートという校名は芸術系に思えるのですが。
A20 田辺は、大阪の文教区の地名をとっています。確かにアートという言葉は芸術の意味が優先されるよう
です。本校のオフィスアートとは、オフィスワークで要求される技術と技能の統合を意味しています。
このページのトップへ
Q21 認可校と無認可校の見分け方や違いなどを教えてください。
A21 認可校は、学割や進学ローンなどの制度が適用されます。また、学校教育法で独立校舎・学校の土地・
建物と法的に規定されています。もちろん卒業すると公の学校ですので学歴として認められます。
なお、校名に「専門学校」という文字があります。当然、教員も教員免許がなければ指導できません。
一方、無認可校は、公の学校ではありませんので、学割などの適用はありません。校名も××学院、
××学園、××スクール、××専門学院、××専門校、××アカデミー、××PCカレッジなど様々です。
「専門学校」という文字が使えません。また、ほとんどが独立校舎でなく、○○ビル○Fのように、
テナントビルで教室を開いている所が多いようです。なお、卒業しても社会的には学歴と認められま
せん。指導者もパート・アルバイト等で免許がない方が多いようです。
Q22 高校(短大)等を卒業して7〜8年経ちますが、入学できますか。
A22 入学できます。原則年齢制限はありません。公的専門学校は、生涯教育高等機関として位置付けられ
ています。なお、高等学校生徒指導要録等の改訂に伴い、高校卒業後6年以上経過している方は、
成績証明書は不要です。卒業証明書または卒業証書の写し(コピー)を提出してください。
Q23 推薦入学者と一般入学者の割合はどれくらいですか。
A23 年度により若干変動しますが、推薦入学者が約50〜60%です。
Q24 ドロップ率(退学率)はどれくらいですか。
A24 途中退学者は、ほとんどありません。1%位でしょうか。(家庭の事情等で、10年間で2〜3名程度です。)
Q25 OA実務士の資格対象者は何人位ですか。
A25 全員です。大阪の専門学校では、一番の取得者数を誇っています。
Q26 初心者でもOA実務士の資格を取得できますか。
A26 全員取得できます。
Q27 学校説明会に参加したいのですが、実施日以外の日時ではだめでしょうか。
A27 可能です。お手数ですが、事前に電話・メール等で、希望日時をご連絡・ご相談ください。
Q28 専門校と専門学校は同じですか。
A28 まったく違います。専門校は、学校教育法の認可校ではありません。
Q29 学校推薦を希望していますが、指定校制ですか。
A29 一般公募制ですが、本校が指定校(推薦)枠を設けている学校からの推薦はより有利になります。
Q30 現在、別の専門学校に在籍していますが、編入学できますか。
A30 年度途中でなければできます。3月末日までに出願してください。
このページのトップへ
Q31 留学生の出願方法を教えてください。
A31 申し訳ありませんが、現在留学生の受け入れは行っておりません。ご了承ください。
Q32 過去10年間のパソコンやワープロ検定等の平均的な資格取得状況を教えてください。
A32 パソコン表計算、ワープロ、文書デザイン技能検定試験とも、それぞれ1〜2級(上級)の資格を取得
しています。
Q33 制服なのですか。
A33 いいえ、私服です。
Q34 アルバイトは、禁止ですか。
A34 禁止ではありません。(授業に影響しない程度)
Q35 現在、高校3年生ですが受付けは、いつからですか。
A35 大阪府専修学校統一基準により、推薦入学および一般入学の願書受付は、10月1日からです。
なお、AO入学は、8月1日より願書受付開始です。(エントリーは、6月1日から開始です。)
Q36 遠方の者ですが、夏休み(冬休み・春休み)に学校見学に行きたいのですが可能ですか。
A36 可能です。お手数ですが、事前に電話・メール等で、希望日時をご連絡・ご相談ください。
Q37 高校中退者ですが、入学できますか。
A37 専修学校(専門課程)の入学資格の弾力化(文部科学省、学校教育法施行規則の一部改正等)により、
入学可能となりました。【文部科学省・平成15年9月19日公布・施行】
入学時、満18歳以上。個別審査(面接・専門教育を受けるに足りると判断された方・その他必要書類等)
によるものとする。不登校の方も、同様に個別審査です。詳細は、別途電話・メール等で、お問い合わせ
ご相談ください。学校説明会・学校見学会・進学相談会等にて詳しく説明いたします。電話・メール等で
ご予約ください。
Q38 実社会が考える、ビジネスの基本能力とはどのようなものなのですか。
A38 一般的には、@問題を発見する力 A行動力や実行力 B常に新しい知識や技術を身につけようと
する力 C論理的に考えられる力 D状況の変化に柔軟に対応できる力 E情報を収集する力
Fコンピュータ活用能力などでしょう。
Q39 どのような方針で、学生の人材育成(人間教育)をしていますか。
A39 主な方針は、@知識および技術力・実践力のバランスがとれた教育 Aコミュニケーションスキルを
高める教育 B積極性・創造性を高める教育 Cプレゼンテーション能力を高める教育 D個性を大切に
する教育などです。
Q40 推薦入学を希望していますが、既卒者は一般入学の対象になるのですか。
A40 いいえ、現役の在校生と限っておりません。学校で推薦書を発行してもらえれば推薦入学で出願して
ください。
このページのトップへ
Q41 短大(大学)と貴校の併願を考えていますが、学費納入の延納制度はありますか。
A41 あります。短大(大学)名と合格発表日・学費納入日を明記ください。
なお、本校所定志願書の一般および併願に○を記した受験生が対象で、延納期限は最長3月末日です。
Q42 就職先の仕事内容が、学校で学んだ専門分野と関連している人は多いのですか。
A42 ほとんどの人が関連しています。本校は、パソコン(エクセル・ワード・ネットワーク・文書レイ
アウト・データベース・Webデザイン等)操作と、ビジネスマナーを主体とした専門学校ですので、
ほとんどの人が関連した仕事内容で就職しています。
Q43 就職(採用選考)の際、企業は専門学校生にどのような能力を求めますか。
A43 ビジネスの基本能力等として、@熱意・意欲 A協調性 B行動力・実行力 C専門知識・専門技能
D実務能力・表現力・プレゼンテーション能力などが求められます。
Q44 第二次募集の一般入学で出願しようと考えていますが、募集(人数)枠はありますか。
A44 第一次募集で定員を超えた場合は、第二次募集は実施しません。あらかじめご了承ください。
Q45 講義(理論)と実習(実技)の割合はどれくらいですか。
A45 講義(理論)が約20%、実習(実技)が約80%です。
Q46 夏休みは、何日ぐらいあるのですか。
A46 約40日です。
Q47 検定試験を受験する場合、受験料はどうなりますか。
A47 各種検定受験料は、自己負担で別途実費必要となります。
Q48 現在フリーターで、一般入学を検討していますが、早期出願の方が有利ですか。
A48 はい。早期出願の方が有利です。(定員になり次第締め切りますので、希望者は早期出願をお願いします。)
Q49 AO入試の入学制度とはどのようなものなのですか。
A49 AO入試は、従来の入試とは異なり、面談を通して、本校の教育内容・教育方針等について理解を
深めてもらうとともに、筆記試験や学校での成績だけで見ることのできない受験生の能力・意欲・
適性・目的意識等について総合的に評価する入試制度です。
Q50 AO入試で求められる学生像はどのようなものですか。
A50 田辺オフィスアート専門学校で学びたいという強い意志を持っている人。
学習意欲、目的意識が高く、協調性やコミュニケーション能力を持っている人。
将来の自分自身の社会人像を明確にイメージできる人。
パソコン・IT・ビジネス分野の検定試験に合格できる意欲を持ち、努力できる人。
自分の特技や社会活動など自己アピールできる能力を持っている人。
トップページへ戻る    このページのトップへ